18歳以上の年齢確認

機能制限がかかる

出会い系サイトは18歳未満は利用することが出来ません。

方法は複数ある

メールアドレスと電話番号の登録の二つが終わったら基本的には出会い系サイトの登録が完了となりますが、厳密に言うとまだ完了ではありません。

このままですとまだ利用制限がかかっています。というのは出会い系サイトを利用できるのは18歳以上の大人と判断された人しか利用することが出来ません。

18歳以上の年齢確認というのはインターネットのホームページ上によくある18歳以上ですか?っていう問いに対して『はい』か「いいえ」で答えるのではなくてキチンとした証明が出会い系サイトでは必要になってきます。

18歳以上の年齢証明はどのようにして行うのかと言うと最も簡単な方法がポイントを購入したり料金が発生したりする際にクレジットカードで購入をすればそれだけで18歳以上の年齢証明になります。

クレジットカードは18歳以上でしか取得できないのでそのまま年齢証明に繋がりますよね。

クレジットカードを持っていない人は免許証をはじめとした年齢証明が出来るもの(顔・住所・名前は伏せた状態でいいです。)を写真に撮って運営側に送信したり、もしくはコピーして郵送すれば完了となります。

運営会社によって18歳以上の年齢確認方法はやり方が複数ありますので必ず確認しましょう。

分からなかったら電話をしたりして聞いてもいいと思います。

その指示に従ってやればオッケーでこれが終われば登録が完了となります。面倒と感じるかもしれませんが、全部の工程は30分程度で終了しますし、一度終了すればもうやらなくていいので最初だけ頑張りましょう。

↑ PAGE TOP